クララな気分

クララ・ベルリンガーズの…1/365
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月

ほっ!

『晴れクララ』のチカラ発揮!
梅雨真っ只中にもかかわらず…
雨の予報にもかかわらず…
カサ要らずの土曜日は、鶴見サルビアホールでのコンサートでした。

音楽ホール
定員100名
完全チケット制
クララにとって初めて尽くしの日。
コンサート曲の練習はもちろんのこと
その他の準備、チケットの整理にギリギリまで追われとにかく気が抜けませんでした。
セーラさん、みゅうさん本当にお疲れ様でした

本番を迎え…
いつもこんなところで引っかからないのに…
誰かの音が抜けたとしても誰かの音でカバーされたり…(助かった~)
ベルは集団演奏の難しさもあるけどその分メンバーの大切さも感じられます。
それぞれ心残りはあるものの、充実感いっぱいのコンサートとなりました。
IMG_1581.jpg

IMG_1582.jpg

家族や友人、ほぼ身内ではありますが
お越しくださったみなさまの温かさったら…。
『感動したよ』
『癒されたよ』
『やっぱり音が良かったよ』・・・・・
何人もの方が目を潤ませながら声を掛けて下さったり。
(号泣した方もいらしたとか!)
おまけに、教会の定期コンサートでのジョイントのお誘いも頂いたり
(驚きと共に有難い限りです)
みなさんのお陰でクララにとって忘れられないコンサートとなりました。
ただただ感謝しかありません。

来週のミーティングで新年度への方向を話し合っていきます。
どっちの方向を向いたとしても、みなさんに愛されるクララでいられるよう
まだまだ未熟者ではありますが頑張っていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

メンバーのみんな~お疲れ様でした。
楽しい一日をありがとう 

 みむらん
スポンサーサイト

真夏日

新譜が手元に届いた先生から…
気になるんでしょうね!
電話があったそうです。

『こうした方が良いんじゃないか?』
眺めていると色々と浮かんでくるのでしょう。
具体的な内容を伝えることはなかったそうですが、いつも気にしてくださり嬉しい限りです。

そんな期待(?)を背負って(笑)
…金曜の練習日を迎えました。

気になる曲から詰めていきます。
と…不安箇所を毎回詰めていっている訳ですが
詰めきれない。
先週うまくいったね!という曲でも
今週は3回やって、やっとエンジンが掛かるかな
…という現実。

なんとかなるさ!
(ビビリなくせに…言ってみた)
今は梅雨空を吹っ飛ばすような勢いをつけて進むしかありませんからね。

今回のプログラムはカラー仕立て♡
それと会場の掲示物の印刷もキレイに仕上がりテンションも上がったところで…
あと1回がんばろ〜〜☆


梅雨の晴れ間…初の真夏日が予想される本日、横浜スタジアムに来ています。
『ただ今より筒香選手の打撃練習が始まります。打球が場外まで飛び出ることがあります。ご通行には十分ご注意ください』
な〜んてアナウンスを聞きながら、自由席なので朝から並んでます。
観戦グッズも増え、折りたたみイスも初登場!
ブログを更新しながら快適な時間を過ごしております(^ ^)
既に、ちと暑いけどね
みなさんも熱中症にはご注意を〜!

みむらん

毎度のことながら

日曜日から二泊三日で先生が息子さんと共に東京にお出まし〜〜。
短期間なので川崎に来る時間は取れず前回同様、帰りの便(夕方)を目指して羽田でお会いするお約束を…
といっても、当日のお昼にやっと連絡がつき…
3時に待ち合わせして搭乗手続きまでの1時間を頂くことになりました。

毎度のことながら…
仕事までの合間の時間を使ってみゅうさんと駆けつけました。
他のメンバーもお会いしたいと言ってましたが、やはり時間的に間に合わないと残念がっておりました。
お茶をしながらのひと時を(決してゆったりとは言えませんが)楽しみます。
ここ数ヶ月のクララの様子を機関銃の様に話しているのを『ふむふむ』と聞きながら、先生は楽譜やプログラムを眺めて『次の練習はいつだっけ?』な〜んて
いつまで経っても世話のやけるクララです。
心配が絶えませんね。
次は別府でお会い出来ると嬉しいな!

毎度のことながら…
コンサートが近付くと、練習はあと何回?ってお尻に火がついたようにアタフタし始めます。
始めての音楽ホールでの特別なコンサート
駐車場やら、荷下ろし場所の予約やら…諸々の使い勝手が始めて尽くし
いつも以上にスタミナが必要です。

気持ちの高ぶりを感じながらも、ふと『お客様はクララをよく知る身内ばかりなんだ』って事に気付きます。
そうなると『どうしよう…うまくいくかなかったら…』から『大丈夫!温かく見守ってくださるはず』に変わります。
(相当な楽天家ですけどね)
って実は…かなりの小心者なのでそうやって切り替えないと、とてもとてもやっていかれませんから(冷や汗ものです)
そんなこんなで、あと2回の練習を残しクララの6月は始まりました。
がんばろ〜〜

みむらん

新しい音

金曜日はベルの音調整後、初めての練習日。
音が響きやすくなった分、ビックリするくらいピーンとした音も出るので
それぞれのベルに合わせた手加減が必要になってきます。

少人数の曲では打っていないメンバーは前に座って聞いています。
で…以前よりハイベルはキラキラと際立つようになり
メロディーラインがより強調され聞こえるようになったそうです。
他のパートとのバランスも良かったそうですよ。
みんなも順番に回って聞いてみるのも全体像が見えてきて(聞こえて)良いのかもしれませんね。
いつもと違う感覚ですが、これも良い経験!
セッセと練習に励んで新しい音に慣れていけたらと思います。

プログラム(暫定)に沿って進めます。
季節を感じる曲として、
6月…梅雨…
念願の『雨に唄えば』の登場です。
個人的に前から気になっていた曲なんです
嬉しくってしょうがない
メンバーからお借りした『雨に唄えば』のDVD…
曲も踊りもすっごく良かった!
それと…音符をモチーフにしたドレスやフリフリ揺れるドレス
気になるものばかりで、目から耳から刺激を受けました~。
クララでは、さすがに音符のドレスは着られないけど
一部と二部のイメージに合わせた衣装分けもそろそろ考えなくっちゃ。
とは言いつつも…
お揃いのブラウスは3着しかないので相変わらずのローテーションですけどね。
ま!それなりに楽しみたいと思います。

メンバーから届いた写メ…
IMG_1550.jpg
お片付けをしていたら出てきたというお茶筅
その名も『数穂』←先生のお名前と同じでビックリ
先生も大分からひょっこり顔を出したりしてね!

さてさて…日曜日は追加練習日
気合入れなおして頑張るど~~

 みむらん

金曜は全員集合〜

今、目の前にはちょうど1ヶ月後のコンサートが迫っております。
今回は音楽ホールではありますが定員が100人の小ホールなので残念ながら大きく宣伝は出来ないのです。
クララがお世話になっている方を始め、メンバーのお友達やご家族にお声掛け
混乱しないように、なんと!初めてのチケット制導入となりました。
(なんかコナマイキだよね…笑)

木曜日にはメンバー4人でホールの打ち合わせを済ませ、全体の流れを調整しているところです。
なんてったって初めての場所なもんで、搬入口や倉庫、楽屋、掲示物の設置注意…諸々書き出すことばかりです。
担当者さんは大忙しです。

もちろん会場の準備だけではありません。
同時にプログラムも固めていかなければなりません。
去年までは先生と相談しながら進めていかれたけど、今は自分たちで組み立てていくようになったので、まぁ悩むこと悩むこと…。

金曜は時間計測のためプログラム通りに流していきます。
荒削りだけど何とか終わりまで漕ぎ着け一部、二部共に約40分。
うんうん!丁度いいじゃない!

基本は出来たので来週からは、より深めていきたいと思います。

コンサートの間隔が二ヶ月しかないので、被ってしまう曲はありますが指揮のスタイルを変えたり、音を重ねて増やしたり…
プチ変化もあるので、ここは踏ん張りどころです。

コンサート続きで追い詰められてしまっているメンバーも居るようですが、この様なパターンのスケジュールは稀なので、大変さも今11人で出来る喜びに変えて乗り切って貰えたらと思います。

…言うは易しかもしれないけど^^;
がんばろ〜〜

みむらん