FC2ブログ

クララな気分

クララ・ベルリンガーズの…1/365
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月

エライコッチャ〜〜

コロナの影響で、まさかのまさかの状況
世の中のこの流れで三月に予定していたクララのスプコンも
残念ながら中止の連絡が入りました。
私たち以上に、大モトである中学校の吹奏楽部の生徒さん、ご家族、関係者の皆さんもさぞや残念なことでしょう。
うぐぐ…

と、同時にこのスプコンを持ってクララを卒業されるメンバーもいたので、なんともあっけないお別れになってしまいました。
いつでも遊びに来てね〜〜!

というわけで
…みなさまいかがお過ごしでしょうか?
ウチでもこのところ熱が出ただの、お腹壊しただの、病院行っただの…
パラパラと体調不良の連絡が入り、過ごしやすいようですがどうやら体調を崩すことも多い時期のようでもあります。
みなさんもお気をつけてくださいね。


今日の練習は、空気の入れ替えをしながら
(…あまり開けっ放しが長いと花粉が入り込んで来るからほどほどに〜です)
秋に向けての曲作りとスプコンの曲作りでした。
今回も、ベースラインとメロディラインそしてミドルのラインを分けて丁寧に打っていきます。
そうすると…
ウンウン!
聞こえてくる!
意識した分メリハリも出来てくる!
ちょっとした意識だけでも、曲作りには大きな影響となって返ってきます。

こうしてクララを引っ張ってくれているセーラさんはホントに良く曲の研究をされています。
楽譜にはチェックポイントが書かれている付箋がビシッと貼ってあり、新曲なのにまるで長年使い込んだ楽譜のようです。
いつも思いますがアタマが下がります。
(下がりっぱなし〜〜)

これからまた新しい曲に出会っていきますが
個々でもマーキングだけでなくもう一歩進んだ予習が出来たらいいなぁ〜と思いました。

しばらくはおとなしく過ごすことにして…
また来週みんなと元気に会えますように^_^

みむらん
スポンサーサイト



少しずつ

すっと〜〜んとご無沙汰している間に…
春らしい陽気になり…
と同時にイヤ〜な花粉も飛んで参りました。
昨日からクシャミが止まりませ〜ん。

今日は今シーズン初めて花粉のお薬を飲み
体調を万全にして、久しぶりのベルに向かいました。

なんだか春休み明けの学生のようです。
(学生って図々しい…とりあえず気分だけはね!)

お久しぶりなので、練習前には報告事項があったりスケジュールの確認等々…
これからの活動の方向性について話し合いの時間も持てました。

時々、メンバー同士で色々な意味での『確認』をしていくことはチーム作りには欠かせないので、今後も追われてばかりではなく、シッカリとお話の時間を作っていかれたらと思います。

さぁて残りの時間で今年度の曲に取り掛かりますよ〜〜!
先日、ベルの先輩とお話したところ
『クララ=〇〇〇』
クララといえば!の曲を持つと良いと伺いました。

真っ先に浮かんだのが坂本九さんの曲。
『上を向いて歩こう』『見上げてごらん夜の星を』
川崎を軸に活動させて頂く私たちにとって特別大切にしてきた曲です。
なので、先生にご指導頂いている時代からボランティアでもコンサートでも
どんな時にでもプログラムされてきました。

今回は2オクターブバージョンですが
心して丁寧に取り組んでいこうと思います。

次の曲は、気分はハワイ〜〜
『アロハオエ』です。
まだまだワイキキには辿り着きませんが
どうやら空港辺りまでは来られたようです。
目指すはダイアモンドヘッド!かな

メンバーが入れ替わり、3月の曲作りへ。
フレーズの確認をしながら少しずつ丁寧に音取りをします。
わかりやすくリードしてくださるお陰で
お休み前よりも断然良くなった!(気がする)

少しずつ…一歩ずつ…
だけど着実に前に進んでます!

気付けばクシャミ出てないかも…
みなさんもお大事にね〜〜

みむらん

再びの別府

昨年に引き続き…
ご縁のある別府に再び行って参りました~~。
メンバーも同じ4人旅(笑)
オトナな旅なので待ち合わせなんかしません!
って、同じ便なので羽田空港で当然会うんですけどね。
しかも別々に申し込んではいるものの同じツアー会社からなので
飛行機のお席はすぐ後ろ(笑)
楽しい旅の始まりです。
今回の旅の目的は『先生のお墓参り(&別府を楽しもう)』ってな感じで
滞在期間中は楽しいことや初めて尽くしでありました。

別府を見下ろす高台の霊園で先生のご家族と待ち合わせ。
お花をお供えし手を合わせて先生に『お久しぶり~』とご挨拶。
息子さんの言うことにゃ…
下の方はお天気が悪くても、ここまで上がって来ると不思議と雨には当たらず
月命日に傘を差したことは一度もないとか…実は先生晴れ男だったのかな?
『またくるね~~!』
霊園から少し下ったところにある明礬温泉のお食事処へ
ここから食べまくりの旅の、はじまりはじまり~~
別府の美味しいもの満載の「だんご汁定食」
だんご汁の他、とり天、温泉たまご、地獄蒸しプリン、
メンバーへのお土産にもした湯けむりサイダー
どれもこれも美味しかった~~
IMG_4434.jpg
ココの温泉たまごは箱根の様に殻が黒くなく
剥いた時、白身がほんのり茶色くなっています。温泉成分の違いなのね~。
IMG_4435.jpg
懐かしいお話をしながら時は経っていきました。
息子さんからは『お仕事で東京に行くときには連絡します』とのこと。
メンバー一同お待ちしております。
明礬温泉の湯の花が作られている小屋↓
IMG_4436.jpg
この週末は全国的にお天気が悪かったのですが
降っていない今のうちに…念願の『海浜砂湯』に向かいます。
15分くらい蒸されます…思いのほか熱かった…出た時には背中が赤くなっていた…
IMG_4488.jpg
チョコッと寄り道をしながらホテルに到着し『棚湯』で温まった後はお待ちかねの夕食です。
もの凄~~く広いバイキング会場
とりあえず端から攻めていきます(笑)
IMG_4447.jpg
↑これは単なる始まり…この後、何度取りに行ったことか…
満腹になった後は、無料サービスがあったのでボウリングに行ったりして…
何十年振りかなぁ…楽しかった~~

そして翌朝…温泉旅の朝と言えば『朝風呂』から始まります。
日の出は見られなかったけどシッカリ温まりツルツルです。

さぁて…朝食です。
昨日の反省を生かして先ずはひと通り見回ってからトレーを持ちます。
ドレもコレも美味しそうで少しずつとか言いながら厳選しきれてない状態(笑)
↓朝ごはんとは思えないボリューム感
IMG_4453.jpg
さんまは丸ごと一本! 
フレンチトーストに掛けたはちみつが美味!はちみつの魅力にスッカリ取りつかれてしまった私!
(そして実はコレも第一弾でした↑)

ホテルを後にし向かったのは『明礬温泉』
ココでの目的は、保養ランドの『泥湯』です。
レトロな雰囲気の佇まいです。
浴槽内はツルツル滑るので手すりにつかまって流されないようにと注意書き
泥湯だけに、グレーのお湯の中は全く見えなくて
段差すらわからず探り探り一歩ずつ進み、ようやく肩まで温まります。
向こう側には露天風呂(混浴だって!)
書き込みにもあったけど…
中の女風呂から首まで浸かったまま移動していくと
その先が露天風呂に繋がっているので抵抗なく入れるとか…
ここまで来たら!
シャワーキャップを被ったオバちゃん4人!
行っちゃいましょう!
(写真はありませんけど…)
ツルスベになるからって、足先ですくった泥を肩に塗りまくり…
調子に乗っていたらまたしても赤くなってしまい、慌てて露天風呂から退散。
芯まで温まり水分補給をし鉄輪温泉へ下ります。

鉄輪と言えば『地獄蒸し』が有名です。
街中でも蒸されたお芋や卵、トウモロコシなどが売られています。
今回は『鉄輪地獄蒸し工房』で昼食の予定
海外からの観光客も多く約60分待ち…
どうする?
ガイドブック等によると
『明礬温泉でクレンジングして鉄輪温泉でトリートメント』
な~んてことも書かれているので、待ち時間を使って町のお風呂へ。
『渋の湯』と書かれた温泉。
地元の組合員さんで運営されていて観光客は100円のロッカーを利用し、それが入浴代となるそうで
『お邪魔します』の気持ちでお湯につかるそうです。

ところが注意書きの読めない海外からの先客
マナーの悪さが目立ちます(もちろんロッカーなんて使いません)
丁度、入れ替わるように組合員のおばさんが入って来られ露骨にイヤな顔
『こういうのが多いのよね!』と、熱湯のバルブを全開に…私たち4人結構アツい
『出たり入ったりするのよ』と入り方を教えてくれたけどギブアップ!
『また来てね~』と声を掛けてもらい、しばし地元の方とふれあいました。

工房に戻り、ようやく番号が呼ばれ選んだ食材を蒸気モクモクの地獄のお釜へ…約20分間蒸し上げます。
お芋ってこんなに甘かったっけ?またしても満腹でございます(ナゼか写真が横にならなかった)
IMG_4465.jpg
石畳からは温泉の蒸気↓
IMG_4467.jpg

遅めの昼食を終え、鉄輪エリアにある2日目の宿へ。
こんなお部屋もあるんだね~~
まるで一人暮らしのワンルームマンションの一部屋のようなかわいらしいお部屋です。
お部屋にお招きしたところで淋しいことに2人とはココでお別れ。一足先に川崎に戻られました。
雨の降る中、近くにある『ひょうたん温泉』へ
夕方ということもあり大型バスは帰る時間。
大きな施設でしたがガラガラで、たくさんの種類のお風呂をタップリ楽しめました。

お天気が悪いので外食はやめて直ぐ近くのスーパーで夕飯を買い出し。
レンジも冷蔵庫もキッチンも洗濯機もある可愛いお部屋は良いけれど…
コンクリ打ちっぱなしのお部屋は実に寒い
エアコンをガンガンでも寒い…
挙句の果てに玄関回りには置いてあったビニール傘を広げ寒さ対策…
風向きを変えたりしてようやく温まりこの日もグッスリ

朝日が昇る頃…
『蒸し湯』に向かう道すがら湯けむりが立ち上っていてなんとも幻想的。
IMG_4473.jpg
IMG_4474.jpg
浴衣を着て薬草の敷き詰めてある釜の中で8分
まるで昨日のお野菜たちの様にタイマーを掛けられ蒸されます。
コチラも芯から温まりました。
IMG_4475.jpg
チェックアウトしてからは最後のミッション(笑)
三度、明礬へ 『湯屋えびす』に向かいます。
別府湾が一望できます。キモチいい~~!
IMG_4476.jpg

別府を後にし大分空港へと向かいました。
IMG_4481.jpg

ご縁があり訪れた別府のまち
お湯も人も優しかった。

今回やり残したこと…?
アフリカンサファリも行かなくちゃ!
バイキングは最初にトレーは持っちゃダメだよ!
冷めないように少しずつね!
来年はどうしようか…って
ん?
恒例行事になっちゃうかも(笑)
コレも先生のイタズラかもね

 みむらん

ホックリなひととき

年明けから本格始動と何度も言っておりましたが…
今週こそ!本格始動です(笑)
いつもはLINE上で曲の展開をして
『それぞれ楽譜の準備をしてくださいね~』
で、練習に入るのですが…
今回は何度もアサインが変わったり、編成が変わったこともあり
より丁寧に進めることになりました。

ベルのセッティングを済ませたところで…
それぞれファイルを持ち、机を囲んで1曲ずつアサインの確認をします。
音の落としがあったり、ベル移動の確認など…
かなり時間をかけてつめていきました。
20曲もあるけどこの中から絞っていくので
地道だけど、この作業は曲を進めていく中では近道となります。

ひと通り済んだところで…
練習前だけどお茶の時間にしちゃいましょうか

日曜日に知り合いのリンガーさんがコンサートだったので
お伺いしたメンバーからその時の楽しいお話を聞いたり…
6月に子供向けの演奏依頼を頂いたとホヤホヤなお話があったり…
別府のお土産(日向夏のお菓子と湯けむりサイダー)とお土産話なんぞも…
(これについては次号で少々お伝えしますね)
電車男から一足早く、逆バレンタイン的なプレゼント~~
IMG_4485.jpg
口紅?…チョコなんだって~~
IMG_4486.jpg

ベルの話をしながらお菓子を囲んでお茶して…
ホックリするひとときです。

その後は…もちろん、しっかり練習しました!
次回から2週のお休みを挟むので忘れないように
予習復習しなくちゃね!

 みむらん

切り替え~リフレッシュ!

寒さのギアが一段上がったようなこの頃…
家族の中でも体調不良の声が聞こえてきまして(ちょっと心配)
みなさんお気を付けくださいね!

今日は雨模様…
それでも傘を差さずに行かれたのでヨシとしましょう!

お休みメンバーが多ので
一番小さいベルケースは持って行かず…
運びこむマットの数を減らし…
譜面台の数も間引き…
三角マットも持って行かず…
さくらのホールで並べるテーブルも1台減らし
全てにおいて省エネの日です!

おっ!エアコンの壁付けリモコンが新しくなってる!
天井を見上げてみても側は前と同じ
だけど中身は変わったようで前よりもパワフルになってるみたい
スイッチを入れると間もなく温か空間になります。
って間に、『暑くない?』スイッチOFF・・・
『寒くなって来たね』スイッチON・・・
点けたり消したりはちっとも省エネじゃないね
以後気を付けます!

さぁて…今回の練習は3月の曲を中心に行います。
お休みメンバーの場所には、新人さん2人が行ったり来たりしながら
対応してくれました。 よく頑張ったね~~!
色々なポジションに入ることはお二人にとってお勉強になるし!
2人並んでスススってドリフの様に移動する姿を見た私の頭の中には
『8時だよ全員集合!』の場面転換の曲が流れてました。古っ!
なぁ~んて!ごめんね~~!可愛かったってことで(^▽^)

来週から更に切り替え新曲も入ってきます。
ファイルの整理をして備えなくちゃね!

全国的にあいにくのお天気が続く週末ですが
私たちにはお楽しみが控えてます
ちょっと足を延ばしてリフレッシュしてくるよ~~
また頑張るよ~~

 みむらん